メニュー お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お見積りのお問い合わせ
  • ガスの開栓・閉栓
  • 警報器更新
  • オンラインショップ
  • facebookページ

すたっふぶろぐ

STAFF BLOG

2019/04/17

京都御所へいってきました。

先週土曜日、思い切って平成最後、御所の桜を観にいってきました!!

kyoutogosyo1bv (360x480).jpg
地下鉄烏丸線「今出川」駅を降りてすぐ。
京都御苑の中にある御所。
広大な敷地に圧倒されるばかりです。
kyoutogosyo6 (360x480).jpg
明治2年に明治天皇が東京遷幸されるまでの500年の間、
ここ「京都御所」は歴代天皇陛下のすまわれる「皇居」でした。
kyoutogosyo2cdch; (360x480).jpg
豊臣秀吉・徳川の時代からは、御苑内に公家や宮家の屋敷が立ち並び、
公家町を作っていたのだそうです。
京都御苑内はとにかく広大。
なんとなく歩き回っていても楽しめます。(笑)
そのなかでも、美しく咲いていたのが数々の桜。
kyoutogosyo5 (360x480).jpg
数種類の桜があると言われています。
kyouto gosyo 4 (360x480).jpg
そして、私が以前よりもっとも見たかったのは蛤御門。
じーっくりと観てきました。
「禁門の変」の場所です。
kyouto gosyo8 (360x480).jpg
禁門の変とは? 元治元年(1864)7月19日、尊王攘夷を掲げる長州藩と、
会津藩・薩摩藩を中心とする幕府勢力が、京都御所で激突しました。
これが「禁門の変」です。
激戦地の地名を取って「蛤御門(はまぐりごもん)の変」
とも呼ばれているそうです。
kyouto gosyo9 (360x480).jpg
激戦の跡が生々しいです。
kyoto gosyo7 (360x480).jpg
こちらの銃弾の跡も
かなり深く入っていて、激戦だったのが
手に取るようにわかりました。
kyoutogosyo6dfakljl (360x480).jpg
今の平和があるもの、幕末の志士たちの
おかげかもしれません。
感慨深いものを感じました。
    リフォームチーム  浜田