メニュー お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お見積りのお問い合わせ
  • ガスの開栓・閉栓
  • 警報器更新
  • オンラインショップ
  • facebookページ

すたっふぶろぐ

STAFF BLOG

2018/01/22

ボストン美術館

世界屈指の美の殿堂、ボストン美術館の主要なコレクションを観てきました。
cvczxb225px-MFABoston1.jpg
この、ボストン美術館とはアメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン市にある、
米有数の規模を持つ美術館の事で、1870年に地元の有志によって設立され、
アメリカ独立百周年にあたる1876年に開館した世界でも有名な美術館です。
bosuton dasds.JPG
今回日本では
東京 → 神戸 → 名古屋 と3都市をまわるので
神戸市立博物館会場の時に合わせて行ってきました!
ボストン美術館は、仏画、絵巻物、浮世絵、刀剣など
日本美術の優品を多数所蔵し、
日本との関係が深いことでも知られているそうです。
bosuton uiyyrt.JPG
では、早速
     内容のほうを、、、
古代エジプト美術

《ツタンカーメン王頭部》
エジプト、新王国時代、第18王朝、ツタンカーメン王治世時、
紀元前1336-1327年
3-02hdsjaj.jpg
 第18王朝の若き王ツタンカーメンと考えられている頭部像。
王はネメス頭巾をかぶり、
額にある縦の溝にはウラエウス(蛇形記章)があったとされています。
 中国美術

陳容《九龍図巻》
南宋・淳祐4年(1244)
cyuugoku sgas.jpg
 約10mに及ぶ長大な画面に描かれた9匹の龍。
沸き立つ雲と荒れ狂う波のなか、あるいは悠然と飛翔し、
あるいは佇むさまを粗放な筆墨で描き出しています。
 日本美術

英一蝶《涅槃図》
正徳3年(1713)
japen deeih.jpg
 《涅槃図》は英一蝶(はなぶさいっちょう・1652~1724)による
仏画の大作で、涅槃に入る釈迦と悲しみにくれる羅漢や動物たちを
鮮やかな色彩で大画面に描いています。
約170年ぶりに本格的な解体修理が行われ初めて里帰りを果たした、
幻の巨大涅槃図は必見です。 
とにかく大きいこの絵に圧倒されながらも感動しました。
そして、
 フランス絵画
フィンセント・ファン・ゴッホ
《郵便配達人 ジョゼフ・ルーラン》1888年
furannsu kjlkj.jpg
クロード・モネ《睡蓮》
1905年
mone  bhjhjb.jpg
 アメリカ絵画
ジョン・シンガー・サージェント
《フィスク・ウォレン夫人と娘レイチェル》1903年
america  sdsfgf.jpg
東西の名品の数々を堪能しました。
   リフォームチーム  すさみでした。