メニュー お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お見積りのお問い合わせ
  • ガスの開栓・閉栓
  • 警報器更新
  • オンラインショップ
  • facebookページ

すたっふぶろぐ

STAFF BLOG

2017/07/12

ベルギー奇想の系譜展


「ベルギー奇想の系譜展」を見てきました!!

最終日だったので人・人・人が溢れかえっていました。(笑)
IMG_9743huiwedo.JPG

ヒエロニムス・ボスの工房作品やマグリットなどなど
 ベルギーにゆかりのある画家の作品をたくさん見ることが出来ました!

さあ、会場のなかへ(楽しみだな~~~~~♪)
IMG_9747zdfsfsf.JPG

やはりヒエロニムス・ボスの系譜を受け継いだ作品がとっても面白かったです。
 
内容としては宗教的・寓話的なものが多いのですが、
その中に登場するキャラクターのデザインがとっても自分好みで良かったです。
dictionary_1_imghgfh.png
不思議で個性的で可愛いらしいキャラクターが画面にたくさん登場する感じが
日々の生活を忘れさせ、別の意味で癒されたような気がしました。(笑)
dictionary_2_imggygiu.png
絵の中のキャラクターの大半が悪の化身や欲望を象徴するものでも
 シンプルである意味かわいげのある造形をしているので
何ともいえない気分になりますね!!
dictionary_3_imghujhfih.png
鑑賞のあとは、ランチタイムです!
美術館なかのレストランへ
こちらは前菜です。
IMG_9749xvsauda.JPG

メイン料理を舌鼓。
IMG_9752wetytd.JPG

ヒエロニムス・ボスから、現代美術までの「奇想」を集めたコレクションで、
 それは同時にどこか「反体制」的なものがあったと私は感じました。
自由に描きたいものを描く、
そしてそれをわざわざパンクロックのように意図して
 
ボスの時代のものは、背徳を描かれていても、それは教会側が
「徳目」や「美徳」に反するものを描かせたから、、、、
(そこのところ、どうなのかな~~~~~?)
ランチの後は思考をフル回転させておりました。
 
     リフォームチーム  スサミでした。