メニュー お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • お見積りのお問い合わせ
  • ガスの開栓・閉栓
  • 警報器更新
  • オンラインショップ
  • facebookページ

すたっふぶろぐ

STAFF BLOG

2016/02/08

住吉山手散策

住吉山手4丁目、5丁目界隈には旧・大林義雄邸(大林組)

旧武田長兵衛邸、武田三男邸(武田薬品)

旧・弘世助三郎邸(現・蘇州園)
(日本生命)村山邸(朝日新聞社主)などの
そうそうたる建築物が点在しています。

こちらは、旧・乾邸
昨年一般11月に一般公開されたので、拝観してきました。
c0112559_13454081.jpg
乾汽船創業者の乾新兵衛・新治の邸宅として1936年にモダニズム建築で知られる渡邊節氏の設計で
建てられたものです。
渡邊節氏の作品は日本勧業銀行、日本興業銀行、大阪ビル、旧京都駅などの商業施設が多いのですが、
 彼が手掛けた一般住宅はこの乾邸以外には2軒あるだけです。
洋風を基調としながら巧みに和洋を折衷し、重厚さの中に繊細なデザインを取り込んでいる
旧乾邸は、渡邊氏の代表作とも言われています。
d0294454_7594765.jpg
室内はチーク材を随所に使用した贅沢な造りです。
階段手摺のカーブ部分は継合わせではなく1本の原木からの削り出しとの事。
20151104101.jpg
こちらはゲストルーム。南側の窓から差し込む陽光が、豪華な内装を浮き立たせてます。
image2016.jpg
高い天井に吊るされたシャンデリア。
image7412.jpg
ゲストルームから玄関ホールの 2階に通じる階段の手摺り(真鍮製)。
この階段で3階の夜会等が開かれる、
もう一つのゲストルーム(もしくはパーティルーム)に続きます。
image3122.jpg
ゲストルーム正面中央の暖炉には
関西を代表する小磯良平の水彩画(現在はレプリカ)常時飾られていました。
20151104002.jpg
阪神間モダニズムを象徴する大邸宅の風格がよく伝わる主屋や土蔵、
さらに当時の姿を残す庭園などは非常に貴重なものであり、
門や塀も含め建物全体が神戸市指定有形文化財に、
庭園も一部を除いて神戸市指定名勝となっています。
20151104105.jpg
こちらは、車寄せ。
この玄関アプローチの壁には、貴重な黄竜山石が使用されています。
20151103901.jpg
この玄関と夫人室は昨年8月公開映画「日本のいちばん長い日」で撮影された場所。
役所広司さんや山崎勉さんがこの玄関で演技をされておりました。
皆さん、ご覧になりましたか。
脱線しますが、この映画では御影公会堂、神戸高校等、この界隈が撮影
されております。
 
映画「日本のいちばん長い日」
harada-kihachi.jpg
最後に、こちらはなんだと思いますか?
こちらは、馬の水飲場なんです。
戦前は馬車で移動していたそうで、馬小屋もありました!
c0112559_14114753.jpg
今年も春と秋に公開予定だそうです。
皆さんも、ご都合がつけばご覧になってみては如何でしようか。
   お客様アドバイザー 1G浜田