すたっふぶろぐ

2018年1月アーカイブ

» ボストン美術館


世界屈指の美の殿堂、ボストン美術館の主要なコレクションを観てきました。

cvczxb225px-MFABoston1.jpg

この、ボストン美術館とはアメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストン市にある、
米有数の規模を持つ美術館の事で、1870年に地元の有志によって設立され、
アメリカ独立百周年にあたる1876年に開館した世界でも有名な美術館です。

bosuton dasds.JPG
今回日本では
東京 → 神戸 → 名古屋 と3都市をまわるので
神戸市立博物館会場の時に合わせて行ってきました!


ボストン美術館は、仏画、絵巻物、浮世絵、刀剣など
日本美術の優品を多数所蔵し、
日本との関係が深いことでも知られているそうです。
bosuton uiyyrt.JPG

では、早速
     内容のほうを、、、

古代エジプト美術

《ツタンカーメン王頭部》
エジプト、新王国時代、第18王朝、ツタンカーメン王治世時、
紀元前1336-1327年
3-02hdsjaj.jpg

 第18王朝の若き王ツタンカーメンと考えられている頭部像。
王はネメス頭巾をかぶり、
額にある縦の溝にはウラエウス(蛇形記章)があったとされています。

 中国美術

陳容《九龍図巻》
南宋・淳祐4年(1244)
cyuugoku sgas.jpg

 約10mに及ぶ長大な画面に描かれた9匹の龍。
沸き立つ雲と荒れ狂う波のなか、あるいは悠然と飛翔し、
あるいは佇むさまを粗放な筆墨で描き出しています。

 日本美術

英一蝶《涅槃図》
正徳3年(1713)

japen deeih.jpg

 《涅槃図》は英一蝶(はなぶさいっちょう・1652~1724)による
仏画の大作で、涅槃に入る釈迦と悲しみにくれる羅漢や動物たちを
鮮やかな色彩で大画面に描いています。

約170年ぶりに本格的な解体修理が行われ初めて里帰りを果たした、
幻の巨大涅槃図は必見です。 
とにかく大きいこの絵に圧倒されながらも感動しました。

そして、
 フランス絵画

フィンセント・ファン・ゴッホ
《郵便配達人 ジョゼフ・ルーラン》1888年
furannsu kjlkj.jpg


クロード・モネ《睡蓮》
1905年
mone  bhjhjb.jpg


 アメリカ絵画

ジョン・シンガー・サージェント
《フィスク・ウォレン夫人と娘レイチェル》1903年
america  sdsfgf.jpg

東西の名品の数々を堪能しました。


   リフォームチーム  すさみでした。


» 伊勢神宮参拝


1月13日 

社長、副社長、スタッフ数名で伊勢神宮参拝して参りました。
心清め、心身新たに2018年も一所懸命頑張る所存です。

isezinngu20180113.JPG

伊勢神宮は、正式には「神宮」というそうです。
内宮は皇室の御祖先であり、
太陽にもたとえられる天照大御神あまてらすおおみかみさまをおまつりし
全国より崇敬を集めています。
外宮は天照大御神さまのお食事を司り、
産業の守り神である豊受大御神とようけのおおみかみさまを
おまつりしているそうです。
内宮は約2000年、外宮は約1500年の歴史があり圧倒されます。

外宮(豊受大神宮とようけだいじんぐう)
geguu  hjih.jpg


内宮(天照大御神あまてらすおおみかみ)
naiguu.png


内宮のご祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)。
amaterasuookami.jpg
日本神話に登場する太陽の神様で、最も尊いとされているそうです。
神宮等で正式に神様の名を唱える時には
『天照坐皇大御神(あまてらしますすめおおみかみ)』が用いられ、
通常は『天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)』、
『皇大御神(すめおおみかみ)』言われているそうです。

伊勢神宮でたくさんの神々に会い
身のひきしまるおもいで今年も頑張ります。

      リフォームチーム 浜田





» 年末年始の京都旅行


今年の年末年始は1泊2日で京都ですごしました!

2017年12月31日大晦日は夕食をすませてから神社仏閣へ

先ずは、
『八坂神社』へ
写真でもわかるとおり、大勢の人が、もうすでに賑わっています。
kyouto cdcgu.JPG

そこそこ寒いのに人はどんどん増えてきます!
ご家族連れ、カップル、外国からの観光客、
防寒着に着物、普段見れない景色に大晦日だな~って

海外では
たくさんの花火を打ち上げたり、家族や友達等でパーティーをしたりと、
華やかなものですが、日本は厳かに時間が過ぎていきます。
やはり日本の美徳でしょうか。
みんな楽しそうですが、騒いでいる人は見かけませんでした。
kyouto  fdyfyw.JPG

そして
今度は八坂神社を抜けて『知恩院』へ
もう、この時間になると『知恩院』は人が溢れている状態。
入りたいけど入れない。
なので、『知恩院』は入らず入口を眺めて後にしました~。
kyuoto  ggety.JPG

結局、仏光寺へ行き、除夜の鐘を撞きました。(笑)
寺院の鐘が響き始めると、いよいよ2017年も終わりだと実感。
去りゆく年の幕切れと、新しい年の幕開けとなる大晦日。 
2018年はどんな年になるのか、感慨深い思いにひたりながら
年越し蕎麦をペロリ。(^.^)

翌日は偶然『岡崎公園』付近で出初式に遭遇。
消防士の皆さんのキビキビした動きに
今年こそは身体を鍛えようと心に誓いました!?(笑)
kyouto ryei.JPG

放水には歓声があがり、消防士の皆さんに勇気づけられました!(感動)
kyouto wqesqrer.JPG

2018年 皆様にとって良い一年となりますように。

   リフォームチーム  すさみでした!

» 西宮神社参拝


10日、小雨で冷える中、商売繁盛を祈願する為、
社員を代表し社長以下13名で参拝を行いました。

西宮神社はえびす大神を主祭神とし、
全国のえびす神社の総本社として知られています。
商売の神様としても知られており、
全国から福を求めて多くの人が訪れ、
10日の朝に行われる福男選びも大変有名です。

特大の「がんじき熊手(くまで)」えびす飾り「籠(かご)」を購入し、
今年1年、社員一同で業績を上げ、
たくさんの福をかき集める事を誓いました。

nishinomiyaebisu1.JPG

そして、2018年も地域の皆様に愛されるよう、
沢山のお客様とご縁が有りますようにと、、、
スタッフそれぞれが決意しておりました。

IMG_1750.JPG

2018年も頑張ります!
                           (島 田)

» 2018年ライフライン初詣


新年あけましておめでとうございます。

旧年中はご高配をいただき、厚くお礼申し上げます。
今年も、皆様にさらにより良い環境をご提供できるよう、
より一層の努力をしてまいります。

1月5日、毎年恒例の住吉神社での初詣をかねて、
たくさんのお客様とのご縁・工事現場の安全を祈願して参りました。

sumiyoshi180112.JPG
何卒、昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。


   ライフラインスタッフ一同
         

当社のフェイスブック

当社のフェイスブック
コムランゲージスクール

コムランゲージスクール