すたっふぶろぐ

2017年8月アーカイブ

» 休日の過ごし方4


東大寺に家族で行ってきました!!

この日は天気にも恵まれ、最高のお出かけ日和でした。
気温は33℃ぐらいあったと思うのですが、
湿度が無くカラっとしていて過ごしやすい一日でした。
(身体にエコカラットをつけているかのよう (笑))

1503979595076fdfduih.jpg

車でのお出かけでしたが、市街地に入ると早速せんとくん』のお出迎えが、、、

          senntokuunn.jpg
少し走ると今度は、今流行りの『しかまろくん』がお出迎えしてくれて
小学1年生の娘は喜んでおりました。

          shikamarokunn.jpg  

近年、奈良・京都は外国人観光客が年々増えていると聞きます。
新幹線の駅や空港も無く、
有名な名産物もない奈良県がどうしてこんなに
外国人観光客に人気があるのか不思議でした。 

そこで、
観光スポットを調べてみました。

nara_taitle_sahihsik.jpg

人気観光スポット
1位・・・東大寺
2位・・・奈良公園
3位・・・法隆寺
4位・・・春日大社
5位・・・興福寺
6位・・・東大寺金堂(大仏殿)
7位・・・長谷寺
8位・・・薬師寺
9位・・・唐招提寺
10位・・・平城宮跡

なるほど、素晴らし観光スポットが沢山ありますね。

次回は秋に色々と巡ってみたいとおもいます。

鹿たちに別れを告げ

柿の葉寿司を買って家路に、、、(笑)

   150x150_square_kakinoha.jpg

癒された一日でした。

 営業部       お客様アドバイザ-1G 今里

» 休日の過ごし方3


今回は明石海浜ベランダへ一人で海釣りに行ってきました
明石海峡を一望できる、最高のロケーションの釣り場です。

DSC_0384xcZl.JPG

明石海浜ベランダは、明石港の東隣に位置し、大蔵海岸の西隣になります。
こちらの釣り場は、手すりがあり足場も良いので安全です。
小さいお子さんのご家族でも安心ですね。


釣りを始める前に
早速、フナゴシのお出迎いがありました。
(なんだか良い釣りができそうな予感♪ ふ・ふ・ふ 笑)
DSC_0385dusduh.JPG


第一投目からヒット!!

ですが、リリースサイズでした。
DSC_0386eq9qwuo.JPG

 この日も真夏日の猛暑、
日中は地元の家族連れの方々がお弁当持参でシートを広げて
釣りを楽しんでおられました。

中にはおつまみとハイボール片手に釣りをしながら
のんびりと釣りを楽しんでおられる老夫婦なども居られて
時間がゆっくりと流れてるような雰囲気。

夜釣りの方も多くかなりの人がいました。
 こちらの浜は太刀魚とアオリイカのシーズンは
夜から大変混みあう事でも有名です。

そんな私は、魚釣りより日差し対策を考えながらの釣りに、、、


なので釣りの成果はこんな感じ(笑)
(ガシラ・ススメダイ・ベラ)
 DSC_0387DZzc.JPG

釣果は全然でしたがリフレッシュできた時間を過ごせました。


                 住ミカタ営業  大川

» 休日の過ごし方2



夏本番。

今回は、あっ!っという間に終わってしまった

夏季休暇の一部をご紹介。


夏と言えば・・・?

そう! キャンプですね。

ここは佐用町にある「南光自然観察村」。

2泊3日を遊び尽くす拠点です。


DSCN6731.JPG

環境も設備も受付の方も、なかなか良い感じ。

さっそく拠点づくり。

荷物いっぱい・・・(汗)

DSCN6734.JPG

子供たちもお手伝い。 ↓ このあと脱輪して大惨事に(涙)

DSCN6735.JPG

息子も叩いて。

DSCN6738.JPG

娘も叩いて。

DSCN6739.JPG

拠点完成。(この時点でお父ちゃんのエネルギーは残りわずか)

DSCN6740.JPG

でも、遊びに行く。

佐用町はひまわり畑が有名らしい。 ってことでGO!

DSCN6705.JPG

近くにある「夏の2週間ほど」しか解放しないらしいひまわり畑へ。

結構な坂道を登るのですが、このあと私の背筋が凍りつく一言が娘から放たれます・・・

「お父ちゃん、抱っこちて」

エネルギーは限りなく0近くに。

でも、頑張るとこんな景色が待ってます。

DSCN6715.JPG

なかなか良い感じ。 背丈もかなりあります。

DSCN6712.JPG


夏のキャンプの夕暮れ時、心地よいヒグラシの鳴き声を聞きながら

山奥の濃厚な空気を吸い込んで、子供たちの記憶に残るように

「少年時代」を半ば強引に聞かせ、夜は更けていきました。


夜は静寂を楽しみながらの女子会です。

DSCN6765.JPG



2日目・3日目は川遊びにお寺詣りに温泉に・・・

↓ 千種川。 かなりの清流ですが、キンキンに冷えてます。

DSCN6774.JPG

↓ 由緒ある真言宗のお寺の参道。

もちろん、この階段の途中でも娘からの凍りつく一言が・・・。

DSCN6784.JPG

↓ 近くにある、エーガイヤおんせ・・・ん? ん?

ぬがっ!カメラが・・・痛恨の充電切れっ!





そんなこんなで、カメラの充電も切れ

エネルギーも切れたお父ちゃんですが

幸せな2泊3日でした。

来年はどこいこかなぁ・・・。



住ミカタ提案チーム たなか

» 東灘ソウルリバー


東灘区民の愛してやまないソウルリバー住吉川・・・
夏が来ると市民プールに早変わりします。(笑)

001werwtqyr (1).JPG

この住吉川は
暑くなると水遊びをしたり魚とりをする親子連れでいっぱいに
なります。

生活排水の流入がなく、水がかなりきれく浅いので
幼稚園や小学生の水遊びには最適のスポットです。
(おや、中学生らしき姿も発見、、、笑)

001werwtqyr (2).JPG

小さな子ども達は
きれいな石を集めたり、魚を追いかけたり・・(住吉川の下流近く)

付き添いの大人たちは
橋の下の日陰をゲットして子ども達の様子を伺っています。
なんとも優雅な時間が流れていますね。

住吉川は
毎年夏休みに子供達に川と親しんでもらおうと、
親子水辺フェアも開催されています。
 また神戸市環境局の「水辺教室」や
東灘消防署の「水のアーチ」
 甲南大学生による「工作教室」「金魚のすくいどり」等
夏休みのイベントもたくさんあるようです。

私も子どもの頃よく川で遊んだものです。

まだ、イベントがあるようなので
皆さんも親子や友達同士で参加されてはいかがでしょうか。

     住ミカタ営業  大川









当社のフェイスブック

当社のフェイスブック
コムランゲージスクール

コムランゲージスクール