すたっふぶろぐ

2017年4月アーカイブ

» インデアンカレー


ライフラインカレー部 部長と言われるほど
カレー好きの私。
そんな私のお勧めカレー店。

芦屋インデアンカレー。

JR芦屋を北に降りて徒歩で2,3分。
店舗のガラスにはインド人おじさんの横顔。
スパイシーなカレーの香が漂います。

kare-4.jpg

私のお勧めは
生卵とキャベツのピクルス大盛。(常連の食べ方です。笑)

カレー7.jpg

キャベツのピクルスを多めに、、、(笑)

ピクルス3.jpg

カレーで一口
生卵を混ぜて一口
ピクルスを合間に一口

一度、食べると中毒になってしまうほど、クセになるカレーです。

芦屋に、用事がある時は一度おためしください。

病みつきになります!!!(笑・笑)

    リフォームチーム 浜田





» 水戸へ行ってきました!


娘と一緒に水戸へ、、、、、

茨城と言えば、黄門さまと納豆。
水戸のご当地スターはやはり黄門さまですね!
9bd9.jpg

(好文亭)
偕楽園本園の中にあります。藩主徳川斉昭が設計した御殿です。
千波湖を借景に庭や偕楽園の景色を愛でることができました。
部屋毎に趣向を変えた襖絵も素敵(^^)
IMG_7672.JPG

(偕楽園)
梅は満開で、公園の上から眺める景色は壮観。
IMG_7750.JPG
(水戸芸術館) 建築人 磯崎新さんの代表作
【藤森照信展―自然を生かした建築と路上観察】
「自然素材をどう現代建築に生かすか」「植物をどう建築に取り込むか」
21世紀建築は自然との関係が大きな課題です。
IMG_7756.JPG


   IMG_7835.JPG

IMG_7833.JPG
­ ­
路上観察学は笑えました(^^)v
(茨城県近代美術館)
東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展、波の音が聞こえてきそうな襖絵。
普段は見ることのできない絵にであえて幸せでした。
(徳川ミュージアム)
水戸徳川家代々に受け継がれてきた品々が展示。
「水戸徳川家の名宝展」に燭台切光忠が展示、
この刀剣を見るためにはるばる水戸まで行きました。(~_~;)
IMG_7701.JPG


41A4705-.jpg

f7d46279b7.jpg
  C4OHkIC.jpg



  リフォーム すさみでした!

» ラ・ラ・ランド観てきました。


休日の昼下がり、
話題のミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』観に行ってきました。

    lalalannd1.jpg

『ラ・ラ・ランド』は、2016年に公開されたハリウッド
ミュージカル・ロマンティック・コメディ映画。
日本には、この春より公開となったため
早速、行ってきました。

ピアニストを目指す男性セブと女優の卵ミアの恋愛を描いた映画です。

dashisoqdw.jpg


脚本・監督はデミアン・チャゼル。
なんと、6年前より構想を立て脚本を書きはじめていたそうです。

lalalannd2.jpg

主演はライアン・ゴズリングとエマ・ストーン。
二人は3回目の共演だとか、、、、
エマ・ストーンはあのスパイダーマンのヒロインを演じたことでも
有名な女優さんですね。

 saoZGQRxwzDgcOyKJMPVDO9mxP2Rqf0JipyEzrU0JdFbwJrs_vrQEAs822xp1ofg.jpg  F3MrOt9xwzB_sCU9HEXeyoxaXuvAffzz3sXlRCDXMXgN2rb7aLDfHsW8SsTdsf52hjhj.jpg 

高速道路を2日閉鎖して撮影された6分間のオープニングシーンは圧巻でした!
数・色・ポージングと、どのシーンを切り取っても
絵になる素晴らしオープニングでした。

20170214-LaLaLand-sub1sasj.jpg

内容はミュージカルなので、歌・物語の割合が4:6で
物語の複雑な事は一切なく、ただ男女の恋愛と目標に向かっての葛藤のみ。

2時間程でしたが一気に観れました。

久々のミュージカルを観て
はまりそうです。

     リフォーム 浜田でした。





» 春を満喫!


親戚の畑で家族で春野菜を収穫してきました!

ここは兵庫県の藍那。
神戸市の北に位置するところで、
山と山との谷間に集落があり、
藍那の地は、その昔鵯越の逆落としの際、義経が通過した村といわれている所です。
その藍那村から丹生山麓の東下と西下の間に通じている道が藍那古道です。

藍那古道より数キロはなれたところで
春の恵が畑いっぱいに広がっています。
kyabetu.JPG

葱とキャベツです。
negi&kyabetu.JPG

早速、収穫へ

こちらはブロッコリー
この茎ブロッコリーは普通のブロッコリーとは少し違い、
茎自体が細長く、そして茎の先に蕾がついています。
そんな茎ブロッコリーは茎の部分もおいしく食べられますし、
花の部分と食感がちがうので
それぞれ美味しく食べる事ができます。
burokkori.JPG

こちらはなばなです。
なばな(菜花)は「菜の花」や「花菜(はなな)」とも
呼ばれるアブラナ科の野菜で、
若くてやわらかい花茎や葉、つぼみを食用にします。
特有のほろ苦さがありますが、
ゆでると甘味が出てお浸しや和え物などにすると
おいしい食材です。
nabana.JPG

皆さんもよく、ご存じの里芋です。
モチモチ、ホックリと調理の方法で食感が変わる里芋。
 煮っころがしはもちろん、汁物、炊き込みご飯など、
いろいろな里芋料理ができます。
さて、この里芋がどうかわるのでしょうか?(笑)
satoimo.JPG

つくしです!!!
とっても新鮮です。
tukushi.JPG

沢山の収穫に感謝し、
収穫した野菜たちで宴会です。
頑張って収穫した子どもたちも大喜び。
身体にやさしい献立で食が進みます。(笑)
dekiagari.JPG
こごみ
ブロッコリー
キャベツ
ネギ
菜花
つくし
里芋
天ぷら・佃煮等にしていただきました。

とても愉しい休日となりました。

     
    リフォーム  浜田



 




» 姫路探索


姫路に行ってきました!!

姫路と言えば、なんといっても国宝姫路城。
JR姫路駅に降りるなり目に入ってきます。
IMG_0353rfi0ef.JPG

早速、姫路市立美術館へ
『バロックの巨匠たち』を鑑賞してきました!
IMG_0354dffwefu.JPG

庭園にそびえ立つ像も素敵です。
IMG_0350ffefe0iu.JPG


美術鑑賞のあとは、好古園へ
茶室へお邪魔し、お茶をたてていただきました。
あの、有名な水戸黄門の撮影も行われた所です。
dfhqifqoi.JPG

黄門さまはどこに座ったのかしら?
などと、つい想像してしまいます。(笑)
IMG_0343.JPG

 癒された休日でした。

    リフォーム  すさみでした




当社のフェイスブック

当社のフェイスブック
コムランゲージスクール

コムランゲージスクール