すたっふぶろぐ

2017年1月アーカイブ

» 神戸ティーフェスティバル行ってきました!


神戸開港150年記念事業の一環として、
神戸港から日本に入り広まった欧米文化の一つである紅茶を気軽に楽しんでもらおうと、
2017年1月27日(金)〜29日(日)に紅茶の大型イベント
『KOBE TEA FESTIVAL supported by Sir Thomas Lipton 』が開催されて
いたので早速、娘と行ってきました。
IMG_7072.JPG

1925(大正14)年に神戸紅茶株式会社の前身となる
「須藤信治商店」が創業し、
1957(昭和32)年には、イギリスの紅茶メーカー「リプトン」が
日本初の生産工場として神戸紅茶を指定するなど、
神戸と紅茶のつながりは深かったようですね。
e170127b1kobe1.png
(テイスティング申込み場所)
続々と人が集まってきました。
C3I84jDUcAIoQ4u[1].jpg

紅茶は実に多くの種類があり、それぞれ味も香りも異なります。
同じ産地でも、毎年、茶園や季節によって、まったく違う性格になるため、
ティーテイスターによって、品質が見分けられるそうです。
IMG_7076.JPG

娘とテイスティングをしてみました。
飲み方は、少量をカップにとり、空気と一緒にすするようにして一気に口に入れます。
そうすると、口と鼻に紅茶の香りが広がり特徴がつかみやすくなるそうです。
水色の濃さ、香りの強さ、渋みの強さ、コクの強さ、甘みの強さ等を感じる
そうなのですが、、、やってみて
それぞれの違いはわかるのですが、、、、
なかなか奥が深くて、、、
C3QdGZfVUAI5UPr[1].jpg

神戸は紅茶消費額が1,545円で全国1位、消費量も387グラムで全国2位!
 一世帯が1年間に紅茶にかける金額が、全国平均(767円)の2倍以上というから驚きです。
 消費量も全国平均(212グラム)の約1.8倍と、日常的に紅茶を飲んでいるのがわかります。
まさに、紅茶フェスを開催するのにピッタリな「紅茶のまち」です。

最後に紅茶を買って帰りました。
東京・吉祥寺ティーマーケット ジークレフ
こちらは行列ができていました。
C3I9eBdVYAAPvQ0[1].jpg

娘の希望のアッサムを購入しました。
IMG_7089.JPG

休日、家族とのお茶の時間が愉しくなりそうです。

    リフォームチーム  すさみでした。



» 金時豆をたきました!


お正月が終わり、日常生活が戻ってきたのですが、
まだ、お正月の食材が残っていたので
使い切ろうと思い、重い腰を上げて金時豆を炊きました。

       ↓ ↓ ↓
kinntokimame1.jpg
頑張ってみたものの
あんまり上手く炊けなかったので、
今度は金時豆を使って、『豆おこわ』に
リサイクルしてみました!

       ↓ ↓ ↓
okowa2.jpg

頑張ってみたものの
こちらも硬すぎて上手くいかなかったので、
今度は『金時豆入りちらしずし』に
リサイクルしてみました!

       ↓ ↓ ↓
tamago1.jpg
うーーーーん!!!(唸り声)
家族の反応はいまいち。

お料理って難しいですね。
今年は頑張ってお料理も頑張ります!!!

  リフォームチーム  すさみでした。

» 伊勢神宮参拝


1月14日 
この日はシベリアより寒気が下りてきて本当に寒い一日でした。
社長、副社長、スタッフ数名で伊勢神宮参拝して参りました。
心清め、心身新たに2017年も一所懸命頑張る所存です。

伊勢市の中心部、高倉山を背にして鎮まります豊受大神宮とようけだいじんぐうは、
豊受大御神とようけのおおみかみをお祀りしています。
豊受大御神は内宮の天照大御神のお食事を司る御饌都神みけつかみであり、
衣食住、産業の守り神としても崇敬されています。
 鳥居をくぐり、玉砂利を踏みしめてやさしい木漏れ日のさす参道を歩くと
清々しい気持ちに満ちあふれます。

外宮(豊受大神宮とようけだいじんぐう)
ise1.JPG

およそ2000年前、垂仁天皇の御代から五十鈴川のほとりに鎮まります
皇大神宮こうたいじんぐうは皇室の御祖先であり、
我々国民から総氏神のように崇められる天照大御神あまてらすおおみかみをお祀りしています。
 内宮の入口である宇治橋をわたり、玉砂利を敷き詰めた長い参道を進むとそこは神域。
「心のふるさと」と称される日本の原風景が広がります。 

内宮(天照大御神あまてらすおおみかみ)
ise2.JPG

内宮のご祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)。
日本人の総氏神といわれる存在です。
外宮のご祭神は豊受大御神(とようけのおおみかみ)。
天照大御神の食事をつかさどり、産業や食事に関する神様です。
この内宮・外宮を中心に、
それぞれの別宮、摂社、末社、所管社と呼ばれる宮社があり、
すべて合わせて125社の総称が、伊勢神宮と呼ばれています。

御神木
ise 3.JPG

伊勢神宮はもともと、天皇が参拝するためのお社でしたが、
江戸時代以降からお陰参りとされる神社参拝が盛んになってきました。
商業をする人たちの間では、
伊勢神宮に祭られている天照大御神は商売繁盛の守り神とされていましたので、
奉公人が伊勢神宮に参拝したいと言い出した場合には、
店の主人はこれを止めてはならないとされ、
主人になにも告げずにこっそり参拝の旅に出ても、
伊勢神宮参拝をしてきた証となるお守りやお札などを持ち帰れば、
おとがめは受けないことになっていたといわれています
 今回もたくさんのパワーを戴きました。

      リフォームチーム 浜田




» 西宮神社参拝


1月10日西宮神社参拝してまいりました。
西宮神社は、全国に約3,500社ある「えびす神社」の総本社。

2017年も地域の皆様に愛されるよう、
また沢山のお客様とご縁が有りますようにと、
社長含めライフラインスタッフ参拝してきました。


ebisu1.JPG
(十日えびすの祭典は、御狩神事(みかがりしんじ)と言われていました。
年の始めに謹慎斎戒の忌籠を行い、
神意をうかがって生産増強・繁栄を願う祭りに
現在の十日えびすの原点があるようです。)

ebisu2.JPG
     今年も頑張ります。
       
         リフォームチーム 浜田

» 正月もおわり、、、


2017年もいよいよスタートです。
皆さんはどのようなお正月でしたか?

私は、お節料理の飾りつけのお手伝いと、、、
松の葉を置きました(笑)
   ↓↓↓
15589790_1218519014884186_4662210697523816792_n.jpg
                    ↑↑↑
              松の葉を散しました(笑)

そして、新年より頑張ってお寿司をにぎってみました!
それもおめでたく紅白で。
(なかなかのもんでしょ。)
2017.01.07dhbdcdcd.jpg

正月も終わり、子ども達も学校へ
gakkouagaasa.jpg
今年も良い年になりますように。

     リフォームチーム  浜田


» 2017年ライフライン初詣


新年あけましておめでとうございます。

旧年中はご高配をいただき、厚くお礼申し上げます。
今年も、皆様にさらにより良い環境をご提供できるよう、
より一層の努力をしてまいります。

本日、毎年恒例の住吉神社での初詣をかねて、
たくさんのお客様とのご縁・工事現場の安全を祈願して参りました。

2017.1.07.JPG
何卒、昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。


   ライフラインスタッフ一同
         

当社のフェイスブック

当社のフェイスブック
コムランゲージスクール

コムランゲージスクール