すたっふぶろぐ

2014年12月アーカイブ

» 理学療法士による講演会 Part2


12月13日と14日に冬のリフォームフェアを開催いたしました。
とても寒い日が続いていましたね;
そんな中、理学療法士 谷口先生の講演会
~転倒骨折をしないための住環境整備~にお越し頂いた皆様!
本当にありがとうございました!!
PC140337.JPG
PC140341.JPG
私のお得意様も、いろいろ話を聞いて、今後リフォームをどのようにしていくべきか・・・と言っておられました!
改めて、知っているようで知らない内容ばかりですので、実際、リフォームをしようとしているお客様も講演会を経て、再度家の中を確認して、ここはこうして・・・あそこはこれで・・・などより具体的に思案していくのでしょうね(^^)/
そんな方々のお力になるべく、ライフラインも活動しておりますので、なんでもご相談いただけると嬉しいです!!
いつも、人気の高い先生だなぁ~☆

リフォーム  政木でした

» 風邪の予防をしっかりと


急に気温も下がり、外に出るのが億劫になる季節がやってきましたね。


皆様体調はいかがでしょうか?


社内でもマスクをしている者もちらほら出てきています。


帰宅後手洗い、うがいをして風邪の菌を取り除いていかないといけませんね。


さて、この時期ガス機器の『風邪』も流行っているようで、我々サービススタッフは大忙しです。


『出てくるお湯がぬるい・・・』
『コンロの火がすぐ消える・・・』


このようなお客様の声がどっと増えたように思います。


中でも特に大変なのが給湯器


この寒いときにお湯が使えなくなると、家事や毎日のお風呂に支障がでますよね。


故障の前にも色々と前兆があるものです、『おかしいな?』と思ったらお気軽に相談してください。


ガス機器も『風邪』の予防をしてあげましょう!



furo_kodomo.pngのサムネイル画像


お客様サービス 平野

» 少し早めの メリー クリスマス


FullSizeRender.jpg

こんにちは!
戸建営業チームの浜田  慎也(はまだ しんや)です。

街はすっかりクリスマスムードですね。
私は今年も寂しいクリスマスですが・・・・(泣)

ルミナリエやイルミネーションも始まり街中はとても華やかですね。

最近ではご自宅でもイルミネーションの飾りつけをさせる方が増え、思わず立ち止まってしまうような素敵なお宅も数多くあります。
寒い夜も眺めているだけでほっこり暖かい気持ちになりますよね
お客様の中にも飾りつけされているかたもおられるのじゃないでしょうか・・・・

そしてそんなお宅を眺めていてもう一つ感じるのが・・・・
電気代すごそう!!!です(笑)


そんな方にオススメしたいのが W発電 です!

大阪ガスの太陽光発電と、 
              発電する給湯器エネファームを 
               使い家の電気代を大幅に節約することができます。
さらにCO2排出量も大幅に削減でき、
                    環境にも良いのがW発電です

これで電気代を気にせず思う存分イルミネーションを楽しめますね!
気になった方はいつでもお問い合わせください。 
                    投稿者 浜田 慎也

                    

» 出張 ミニイベント


12月に入り急に寒くなり お客様から 暖房機器(ガスファンヒーター)等の
展示会など開催してほしいとの要望がありましたので


12月2日(火)・9日(火) 
 甲南本通商店街(東灘区甲南町)  
                                   実施させて頂きました。
PC090324.JPG


12月4日(木) 
 トーホー魚崎南店(東灘区魚崎南町)
                                               実施させて頂きました。 
  IMG_1372.JPG
お買い物の際に多くのお客さまに見て頂き
お求めいただいております。

第3会場として 
ダイエー甲南店
                 (東灘区本山南町)
日時:12月18日(木):19日(金)
午前10時頃~午後5時頃まで
 1階西側玄関前で開催予定です。
商品の一例として会場特別価格で 
  ガスファンヒータ―
              をご用意して皆様のお越しをお待ちしております。
                                                                投稿者 祖父江


» 年末年始の火災予防について


この時季になりますと空気が乾燥し、暖房器具や火気を使用する機会が増えることから、
火災の発生が増加する恐れがあります。
また、年末年始は休日が多く、外出などで家を空けたり、事業所も無人になりがちです。
かけがえのない生命と財産を守るためにも、お出かけ前やお休み前はもちろんのこと、
火の元には十分注意し、火災のない年末年始をすごしましょう。


(株)ライフラインでは、安心・安全に関するご提案をしております。
お気軽にお問合せください。

神戸市消防局から火災予防の為の案内をご参考に。
一般家庭用チラシ
共同住宅用チラシ
管理会社・管理組合用チラシ


こんなことにも注意をしましょう

近年、多くのご家庭でIHクッキングヒーターが使用されていますが、
IHクッキングヒーターは加熱中も炎が見えないことや、
様々な安全装置を備えているという安心感があることから、
火災に対する警戒心が緩みがちになっているのではないでしょうか。


IHクッキングヒーター汚れ防止シートによる火災危険

汚れ防止シートとは、IHクッキングヒーターのガラストップを、
吹きこぼれや油汚れ、焦げ付きによる汚れから守るために敷くシートです。


汚れ防止シートの問題点

IHクッキングヒーターの過熱防止装置は、ガラストップを介して鍋底と
センサーが接触することで温度を測定しています。
そのため、鍋底とセンサーの間に異物である汚れ防止シートが存在すると、
正常な温度制御ができなくなり、サラダ油が設定温度以上に高温になります。


メーカー等の注意喚起

過熱防止装置に悪影響を与えることがないように、IHクッキングヒーターの
メーカーは、取扱説明書の中に「鍋の下に汚れ防止シートや紙などを敷かないこと」
「揚げ物調理には付属の専用鍋を使用すること」と記載しており、
汚れ防止シートのメーカーの多くが「揚げ物料理には絶対に使用しないでください」
と警告しています。
どうしても汚れが気になるという場合でも、揚げ物料理をする時には、
絶対に使用しないで下さい。


火災を起こさないために

IHクッキングヒーターを含め、こんろ火災のほとんどが、
調理中に目を離したことを原因として発生しています。
また、こんろには過熱防止機能などの火災を予防するための安全装置が多数備わっていますが、
どんなに機器が進歩しても、火災は私たちのちょっとした油断を突いて発生するため、
それらを過信しないようにして下さい。
大切なのは、火を扱っているという警戒心を忘れないことです。
その場を離れさえしなければ、火災の発生を未然に防ぐことができ、
万が一火災が発生しても、すぐに気づいて対応することができます。
火が消えたことをあなたの目で確認することが重要です。
「少しくらい大丈夫だろう」と思わず、最後まで気を抜かないようにしてください。

神戸市HPより→関連記事へ


投稿者:空調・開発チーム

当社のフェイスブック

当社のフェイスブック
コムランゲージスクール

コムランゲージスクール