すたっふぶろぐ

2014年10月アーカイブ

» 紅葉の季節に・・・


朝夕冷え込む季節になってきましたね


もう後1,2週間で紅葉シーズンとなり紅葉狩りにでかける方も多いのではないでしょうか?


もみじ(紅葉)


この近辺では六甲山は11月上旬から見頃を迎えるそうです


自分も子供の頃は祖父母に連れられて箕面へハイキングに出かけていたのを覚えています


もみじのてんぷらを買ってもらい、滝のところでお弁当と楽しい思い出です。


お出かけ帰りの後は、お風呂でさっぱりとして家族で夕飯をと想像するだけで楽しくなってきますね!


しかし・・・


お風呂を使い始めたら


『ぬるいお湯しかでない・・・』『湯はりが途中で止まる・・・』『夏にはちゃんと使えていたのに・・・』


と言った相談が多いのもこの季節


でも、心配ありません!当店の優秀なスタッフがそういったお困り事に早急に対処させて頂きます!


いつでも連絡くだされば、即日修理をモットーにお客様のところへ伺わせて頂きます


でも修理費が気になる・・・


という方は




こちらもご覧くださいね!詳しくはライフライン迄お気軽にお問合せください



お客様サービスチーム 平野

» マニュアル通りにはいかない手すりの取付位置


通常、廊下などに取り付ける横手すりの高さは、床から75cm~80cmとされていますが、使用者の大腿骨大転子を基準に、身体の動きを確認しながら決定します。 また、障害の種別・程度・体力等を考慮することも大切です。リウマチ等で手指の巧緻性が十分でない場合は、肘をのせて滑らせながら使用しますので、肘をのせて丁度良い高さにする必要があります。

 また、通常よりもブラケットの足の長いものを使用して壁からの張り出しを多めにする必要もあります。しかし、張り出しを多くすると廊下などの巾も狭くなりますので、その点も考慮する必要があります。構造的には、張り出し寸法が多いほど壁下地の耐力も必要になります。
 さらに、手すり端部に腰を打ちつけない様に、また、衣類の袖口や袂部分を引っかけない様に
壁面へ曲げ込む下方へ曲げて納めます。

下地について

 取付に際し重要なのが、手摺りブラケット(受け金具)を取り付ける下地(壁)です。木造の場合、よく間柱に取り付けてあったりします。ひどい時は胴縁に取り付けてあったりもします。グラツキハズレの原因となり大変危険です。RC造(鉄筋コンクリート造)などでも、グラついていたりするものを見掛けますが、適切な専用アンカーにより施工しなければなりません。壁内部をよく調査し、適切な取付下地が無い場合は下地の補強や造作が必要になります。また、取付位置変更にも対応出来るように補強範囲を広くしておくことも必要です。

※新しく家を建てる場合など、
将来手すりが必要になるかもしれない場所には、あらかじめ想定出来る壁を補強しておくと安心です。さらに、補強した部分を図面にしておく。また、補強の状況や寸法などが後で判るようにコンベックス(メジャー)などを当て、写真を撮っておくことも大切なことです。いざ、手すり取付けようとしても、下地が有ると無いでは、工事内容や工事費も大きく異なります。備えあれば憂いなし。

手すり取付後の対応

 手すりに限らず、新たに取り付けられたもの、新たに使い始めるものは、特に高齢者にとっては、「異物」なのです。 手すりを取り付けた後、実際どのように使いこなすのか、本人や介護者が学習することで、有効に使用出来る様になります。取り付けた後、問題なく使えているかを確認し、調整が必要であれば、それに対応することも重要なことです。また、ビスやボルトの緩みでグラついたりしないようにメンテナンスすることも重要です。さらに、症状の変化など、将来的に適正な手すりの位置の変化にも対応出来る様にして置くことも大切です。

~設置例~
DSCF6169.JPG   DSCF6174.JPG
DSCF6173.JPG   DSCF6177.JPG
乾室用手すりは玄関や廊下など、乾いた手で握る手すりです。
加工しやすく、インテリアに馴染みやすい木製が使われます。
DSCF6170.JPG   DSCF6171.JPG
湿室用手すりは浴室や脱衣所など、濡れた手で握る手すりです。
耐水素材を使い、濡れた手で滑りにくいように、
表面加工された商品があります。
手すりの種類
 手すりは使用目的により
縦手すり横手すりに大別出来ます。また、手を滑らせて使用する移動用の手摺りをハンドレール、しっかりとつかまって使用する手すりをクラブバーと呼びます。どの様な身体の動きを支えるために使うのか、目的にあった選択をすることが大切です。さらに障害の種別程度体力などを考慮して縦手すりと横手すりを組み合わせて設置します。

まれに、木製手すりを浴室や屋外に取り付けた家を見かけますが、
木製を濡れる場所で使用するとカビや腐食が発生して不衛生です。

また、浴室用手すりを廊下や玄関などにつけると、
家の雰囲気を壊す場合があるので注意が必要です。
「乾室用」と「湿室用」、逆につけないように
商品選びをしましょう!!


リフォーム 政木でした


» さわやかな虹を見つけました


!cid_6766D264F331421FA9F8E48F7D499B11@Yokoi.jpg
台風一過 秋晴れの空で こんな さわやかな虹を見つけました。

今週も台風19号が日本列島縦断のおそれがあるみたいです。
       防災準備 もしておきましょう。


朝・夕 涼しくなり 一段と秋の気配を感じます.

もう暖房機器(ガスファンヒーター)のご準備はお済みでしょうか?

まだのお客様はこの機会に謝恩セールに是非お越しください。
 
今年はンシャインワーフ神戸 にて開催
11月7日(金)~11月9日(日) 

また今回は、理学療法士による講演会
    11月9日(日)に開催予定
詳しく10月15日以降のTOPICSにてお伝えさせて頂きます。
                      投稿者 横井 祖父江

  





» 伊勢神宮 60年に1度の 「おかげ年」!ご参拝


お陰参り(おかげまいり)は、 江戸時代 起こった 伊勢神宮 への集団参詣。数百万人規模のものが、およそ 60年周期(「おかげ年」と言う)。お伊勢参りで抜け参りともいう。

お陰参りの最大の特徴として、奉公人などが主人に無断で、または子供が親に無断で参詣したことにある。 これがお陰参りが抜け参りとも呼ばれるゆえんである。

江戸からは片道 15 日間、大阪からでも 5 日間、名古屋からでも 3 日間、 東北からも、九州からも参宮者は歩いて参拝した。岩手の釜石からは100 日掛かったといわれています。

P1010946.JPG



この度このおかげまいりに社員を代表し十数名でご参拝させて頂きまして、 神秘的な空調を満喫させていただきさらに不思議な力を感じさせていただきまた。有名なあれです!!


あれとは・・・・・「三ツ石」


ここは、式年遷宮の時、お祓いをする場所で、この石の上にてをかざすと温もりを感じる
パワースポットでも有名のようです。
私個人的には本当に熱く感じましたが気のせい?


IMG_2516.JPG


60 年に 1度の好機にご参拝させて頂きまして、 地域のお客様皆様方の「ご清栄」・「ご盛栄」をお祈り申し上げます。

                                       投稿者 金田 



当社のフェイスブック

当社のフェイスブック
コムランゲージスクール

コムランゲージスクール