すたっふぶろぐ

2013年8月アーカイブ

» ガスの節約術!!


ガスの節約術!! かしこくご使用いただくために

キッチン:

お湯を沸かすとき、給湯器のお湯を使う。

水から沸かすよりも、給湯器からのお湯をやかんにとって沸かせば、

トータルのガス代がお得です

 洗いものは適温のお湯で。

油汚れでも、約40℃のお湯で洗えばきれいになります。汚れに合わせて

お湯の温度を調節してください。

 鍋フタを上手に使って

野菜などをゆでるためのお湯をわかすときは、

フタをした方がおトクです。煮炊きするときも、

上手にフタを使ってください。

おふろ: 

シャワーは上手に使って。

シャワーは出しっぱなしにしないようにしましょう

シャワーを18分間使うと、浴そうに約一杯分のなります

残り湯はお洗濯に。

夏場なら、一晩たっても残り湯の温度は約25℃。

洗濯も溶けやすい、洗剤量も少しですむのでお得です

浴槽にフタをしよう

入浴中、まめにフタすると、湯温の低下を防げるのでガス代がお得です

                                       投稿者 祖父江

 

 

» 夏バテ解消にミストサウナ


暑い夏にシャワーは、とても気持ちが良いもので、
べっとりとかいた汗を洗い流すと、体が涼しく感じられます。
1日の疲れをとる入浴なんですが、ついシャワーだけですませがちです。
夏バテの原因の1つになっている可能性があるんです。
お湯に浸かることは、血行をよくして、体内に溜まった熱をとって、
疲労物質を分解することになるので、しっかりと身体の疲れをとり、
夏バテの解消をすることが出来ます。

ただ、お湯に浸かるのはちょっとと思う方は、半身浴やミストサウナの利用もあります。
ミストサウナは、肌の毛穴を開いて肌の汚れを奥から落として、潤いを与えてくれます。
その上、身体を芯から温めてくれるので、夏の暑い時期に冷房の利いた室内に
長時間いる場合には、冷えきった身体にとって効果的です。
また、汗をかかないために汗腺の機能の低下で、夏バテを起こしていることも多いですから、
ミストサウナで汗をかいて、汗腺機能を正常に戻してあげるのが夏バテに対していい方法ですね。
ミストサウナは普通のサウナに比べて温度が低いので、夏の暑い時期に利用しやすいでしょう。投稿者:加藤

mistkawakku_img_01.jpg









健康⇒心地よい汗を流すために、入浴前にはしっかりと水分補給を!
     約10分程度のミスト入浴で体の芯まで暖まりしっかりと発汗できます♪

美容⇒ドライサウナと違い、空気中に含まれる水分が多いので
     お肌の水分量を下げることなく入浴できます。
     お風呂あげりの水分量も高く保てます♪

快適⇒ミストサウナ入浴は忙しい毎日でも短時間でスッキリ癒される入浴法です。
     カラダとココロの緊張がほぐれ、ゆったりとお風呂が楽しめます♪


くわしくはコチラ⇒大阪ガスサイト

» 仲間が勢ぞろい


リフォームの宣伝カーが増えました★

もっともっと皆様の目に止まるよう、走り続けたいと思います!

最近では、お子様に大人気♪

先日、電車を眺めている親子が居ました。その前をリフォームカーが通り過ぎると・・・

なんと!電車より、こちらの車を目で追っていたのですvv

電車に勝っちゃいましたね(笑)

画像 3202.jpg

 

当社のフェイスブック

当社のフェイスブック
コムランゲージスクール

コムランゲージスクール